胸の形・種類

大きな胸を小さくする方法

バストの特集記事を書いていると、世の中の女性が耳を疑いたくなるような『胸を小さくする方法はありませんか?』など相談が来たりするものです。

 

胸は女性の一番のコンプレックスゾーンといわれていますから、
大きな胸を小さくしたい!と思う女性が居ても不思議なことではありませんよね?

 

事実、海外では胸を小さくする手術を受ける女性がいますし、スポーツ選手などだと胸が邪魔だという理由で手術を受ける人がいます。

 

今回は、そんな女性のために「胸を小さくする方法」を解説させていただきます。

少しでも大きい胸を小さくしたい!!というあなたは必見です!

 

胸の脂肪を落とす

どうすれば胸は小さくできるのか。

単刀直入に言って、一番効果的なのが『ダイエット』です。

 

胸の成分は『脂肪』が殆どですから、脂肪を燃焼してスリムな体型にすることが一番効果的です。

水泳やウォーキング、ジョギングなどの有酸素運動をしながら無理なく徐々に脂肪を落としていくのが良いでしょう。

 

ここでご注意いただきたい点ですが『胸を小さくするには胸に筋肉を付ければOK』と
思い込んでいる女性がことのほか多いです。

 

クーパー靭帯の図説を見ていただくと分かるように、第胸筋は胸の土台となっています。

胸を小さくするために、胸付近(大胸筋)を鍛えあげてしまいますと余計に胸を支える土台が発達し、さらにバストサイズを大きくしてしまいます。

こちらにダイエットを組み合わせると、アンダー部分がスッキリし、カップサイズまでが上がり見事な美巨乳が完成されてしまいます…。

 

ダイエットする際は、一気に体重を落としますと、体全体のパサつき肌荒れ、シミそばかすの原因にもなりますので、栄養のバランスを考えた食事やプロテインなどを摂取しながら体調管理をしつつ、無理のないダイエットはしないで、胸を小さくしてくださいね!

-胸の形・種類

© 2021 幸せのバストアップ Powered by AFFINGER5